団体について

  
 
 

         活動目的

 

 サイエンスホッパーズは、体験をとおして、親子・コミュニティでの絆を強め、自然や科学との関わりを深めるで、子ども達の「五感を刺激」し「科学する心を育てる」ことを目的としています。

 生命や大自然を慈しみ、その大切さを親子で学べる「親子自然観察 (フィールドワーク) 教室」と、身近な物で実験・製作をしながら、考えることの楽しさを学べる「科学実験教室」の運営をします。小中学生が、体験的に楽しみながら喜び・驚き・感動をもって学べる場を提供することにより、理科・科学・自然への興味を促進します。地域の力を活用し、科学に携わる人材を育成し、次世代に受け継ぐ「人づくり」を目指します。

 

     Copyright (C) 2003 - 2015 Science Hoppers. All Rights Reserved.

    ごあいさつ

 サイエンスホッパーズは、子どもたちが

           考えること」「不思議だなと思うこと」「科学に興味をもつこと」

を楽しみながらできればいいな・・・という、お母さんたちの思いから始まりました。それも、手頃な値段でできれば

もっといい!そこで、お母さんたちが子どもに持たせて安心な金額はどのくらいか? 自分のおこづかいで来られる金

額は?などを検討し「1コイン(500円)くらいで、いつでも気軽に来られる科学教室にしよう」と決めました。


次に「たくさんの不思議にも答えてくれる先生を探しましょう」 こうしてサイエンスホッパーズの科学教室が動き始

めました。興味をもった2時間の教室。その2時間にはどれだけの可能性が詰め込まれていることでしょう。


科学教室の4年後に始まった、フィールドワーク教室は、

親子で一緒に「歩いて」「見て」「ふれて」自然を楽しんでほしいとの思いから誕生しました。

いつも通る場所に新しい自然を発見したり、ちょっと足をのばすとたくさんの自然に出会えたり、そんな喜びを親子で

共有できたら、なんて幸せでしょう・・・。


この思いに賛同してくれた講師の先生・学校・地域・保護者の方々の多大な協力により、サイエンスホッパーズが運営

され、今では、企業、お父さん、地域、ボランティアの方々など・・・も加わり、たくさんの目が、子どもたちを育てています。

      

 

「科学実験教室」や「フィールドワーク教室」で、子どもたちが見せる笑顔や驚きや感動や発見が、   

            サイエンスホッパーズのスタッフの原動力です。


   これからも、一人でも多くの子どもが、体験しながら、楽しんで考えることのできる教室を

   開催したいと考えています。増々のご協力をお願い申し上げます。


                               サイエンスホッパーズ スタッフ一同